最新F1情報
現在 ranking
2011年 F1 第11戦 ハンガリーGP 決勝結果
2011年 F1 第11戦 ハンガリーGP 予選結果
可夢偉「高温のハンガリーで僕らは有利に戦える」
2011年 F1 第11戦 ハンガリーGP 開催情報
ウエーバーとレッドブルが1年の契約延長で合意か?
「日本GPは安全」と可夢偉。F1ボスも3000枚のチケットを購入
2011年 F1 第10戦 ドイツGP 決勝結果
燃料違反でトロロッソのブエミが予選結果から除外。システム交換による汚染が原因か?
2011年 F1 第10戦 ドイツGP 予選結果
2011年 F1 第10戦 ドイツGP フリー走行2日目結果
2011年 F1 第10戦 ドイツGP フリー走行1回目結果
F1の新技術規則が発表、ピットレーン走行時は電気モードが義務付け
「2022年のフェラーリF1に乗りたい」と、ミハエル・シューマッハ
ピレリ、F1タイヤ形状の変更を計画
2011年 F1 第10戦 ドイツGP 開催情報
F1フランスGPの復活計画が進行中。開催は2013年の8月か9月!?
ロータス・ルノーGP、リスクを冒し風洞施設のアップグレードを実行
ルノー、F1残留は条件次第だと・・・
キャノピー、ウインドスクリーン・・・F1マシンのクローズド・コクピット案は却下
クビカ「ルノーでやり残したことがある」。来季F1復帰に意欲

2011年07月14日

フェラーリ、可夢偉のチームメイト、新人ペレスをテスト

peres0714.jpg フェラーリは、ザウバーのルーキードライバー、セルジオ・ペレス(メキシコ)が今シーズン後半にフェラーリのF1マシンをテストすると明らかにした。

 今シーズン、ザウバーでF1デビューを果たしたペレスは、昨年10月からフェラーリの若手育成プログラム「フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)」に所属し、今シーズンの開幕前にはフェラーリのシミュレーターでテストなども行っている。

 彼は、同じくFDAのメンバーであるジュール・ビアンキ(GP2ドライバー)とともに、今年9月にムジェロかフィオラノで2009年型のフェラーリF1マシン「F60」を走らせることになる。

続きをRanking
続きをReading
posted by jukebox at 02:55| Comment(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミハエル・シューマッハ、現役続投は未定?

msyumaha0714.jpgミハエル・シューマッハ(メルセデスGP)が2012年も現役を続投するのか、まだ決定していないようだ。メルセデスGPのチーム代表ロス・ブラウンがシューマッハの将来について、「今後話し合う」とコメントした。

F1で7度チャンピオンに輝くという前人未到の記録を打ち立て、2006年に引退したシューマッハ。しかし、元ホンダF1であるブラウンGPを買収してメルセデスが発足させたF1チーム、メルセデスGPに加入し、2010年に現役復帰を果たした。2012年末までの契約を結んでいるシューマッハだが、期待されたような成績を残せていないため、2011年限りで再度引退するのではないかとの意見もあった。

続きをRanking
続きをReading
posted by jukebox at 02:48| Comment(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

ロータス・ルノーGP、来季はコスワースエンジン搭載か?

lotus0713.jpg 来シーズンのロータス・ルノーGPは、現在のルノーエンジンではなく、コスワースエンジンを搭載しているかもしれない。

 最近、そのウワサはエリック・ブーリエによって否定された。彼は前のチーム代表であったフラビオ・ブリアトーレがモナコでいたずらに語ったものにすぎないと述べている。

 しかし、それから6週間が経ったイギリスGPのパドックでは、ウイリアムズが2012年にルノースポールの最新のパートナーになったことをきっかけに、似たような話が聞かれるようになったと、F1SAは伝えている。

続きをRanking
続きをReading
posted by jukebox at 04:37| Comment(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トロロッソ「来季ドライバーの決定権はレッドブルにある」

tororosso0713.jpg フランツ・トスト(トロロッソ代表)は、2012年のトロロッソドライバーは、レッドブルが決定する立場にあると明らかにした。Motorsport.comが報じている。

 今シーズンのトロロッソは、リザーブドライバーであるダニエル・リカルドを金曜フリー走行で走らせ、レギュラードライバーであるセバスチャン・ブエミとハイミ・アルグエルスアリのふたりにプレッシャーをかけていた。

 だが、シーズン中盤に入ると両者はチームが望む結果を残すようになり、特にハイミ・アルグエルスアリはここ3戦でいずれもポイントを獲得している。

続きをRanking
続きをReading
posted by jukebox at 04:32| Comment(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

F.アロンソ「ずっと冷静さを失わずにいた」

 フェラーリのフェルナンド アロンソは、現地時間(以下、現地時間)10日のF1第9戦イギリスGP決勝で今季初優勝を挙げ、「ずっと冷静さを失わずにいた」と勝利の味をかみしめていた。

「(ルイス )ハミルトンにかわされた時みたいに、何度かきわどい瞬間はあったけど、ずっと冷静さを失わずにいたよ。勝負できるって確信していたんだ。最後のピットストップを終えて、そこで初めて勝てるって実感が沸いた。(セバスチャン )ベッテルのピットストップのトラブルで助かったことは当然わかっているし、ハミルトンがレッドブル2台を長い間おさえていたのも事実だ。でも、ドライでの僕たちはすごく強かった」

Rankingを見る>> 人気ブログランキングへ >>他のF1記事を探す Yahoo [引用元]
posted by jukebox at 08:01| Comment(0) | F1ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。